本文へスキップ

 

商品名

一般構造用溶接軽量H形鋼 JIS G 3353 軽量リップH形鋼 SWH400L

LH製品画像

商品の特徴

軽量で高い剛性を有する「軽量リップH形鋼」は寸法精度が高く断面性能が優れているため、経済的な設計により構造物の軽量化が可能となり、加工、組立て、施工が容易にできることからコストダウンが図れ、プレハブや仮設ハウス、流通店舗、工場、倉庫などのあらゆる建築構造材としてご使用いただけます。
また、「軽量リップH形鋼」は、防風・防雪柵、農園施設や畜産施設など様々なフィールドで活躍できる商品としてご提案いたします。

※軽量リップH形鋼とは、「指定建築材料」として建設省告示第1446号に「建築基準法第37条による建築物の主要構造部の建築材料」と定められ、また建設省告示第2464号に「鋼材の許容応力度の基準強度」や「溶接部の許容応力度の基準強度」が定められた材料です。


JISマーク表示制度認証取得

JISマーク
JISマーク表示制度認証取得
JQA認証番号 JQ0509006
 ■認証製品の範囲
種類の記号 高さ(mm) 幅(mm) リップ(mm) 厚さ(mm)
ウェブ フランジ
SWH400L 60〜150 60〜100 10〜27.5 2.0〜4.0 2.0〜4.0


製造方法

軽量リップH形鋼は、熱間圧延鋼帯をロール成形して、連続した高周波抵抗溶接と高周波誘導溶接の併用によって製造されています。

LH製造図
  素材投入 → ロール成形 → 高周波溶接 → 矯正 → 切断 → 検査 → 塗装 → 梱包


製品情報

標準断面寸法とその断面積、単位質量



■通常製造品
高さ
(mm)

(mm)
リップ
(mm)
厚さ(mm) 断面積
(cm2)
単位質量
(kg/m)
参 考 結束
本数
JIS
認証
取得
ウェブ フランジ 断面二次モーメント
(cm4)
断面二次半径
(cm)
断面係数
(cm3)
H B C t1 t2 Ix Iy ix iy Zx Zy
60 60 10 2.3 2.3 4.606 3.62 29.1 13.0 2.51 1.68 9.71 4.33 27
75 90 15 2.0 2.0 5.957 4.68 61.4 42.4 3.21 2.67 16.4 9.42 27
2.3 2.3 6.791 5.33 69.4 47.7 3.20 2.65 18.5 10.6 27
3.2 3.2 9.202 7.22 91.7 62.2 3.16 2.60 24.4 13.8 27
100 90 27.5 4.0 4.0 14.23 11.2 228 110 4.00 2.78 45.6 24.5 14
100 100 20 2.3 2.3 8.286 6.50 148 73.9 4.23 2.99 29.6 14.8 21
3.2 3.2 11.28 8.85 198 97.3 4.19 2.94 39.5 19.5 21
 ・ご注文後の製造となりますので、ご注文時に納入可能日をご確認下さい。
 ・結束本数単位でのご注文をお願いしますが、必要本数が少量の場合はご相談下さい。
■通常製造品以外
高さ
(mm)

(mm)
リップ
(mm)
厚さ(mm) 断面積
(cm2)
単位質量
(kg/m)
参 考 JIS
認証
取得
ウェブ フランジ 断面二次モーメント
(cm4)
断面二次半径
(cm)
断面係数
(cm3)
H B C t1 t2 Ix Iy ix iy Zx Zy
75 90 15 2.3 3.2 8.585 6.74 89.2 62.2 3.22 2.69 23.8 13.8
2.3 4.0 10.09 7.92 105 73.1 3.23 2.69 28.0 16.2
90 90 22.5 2.3 2.3 7.826 6.14 109 61.0 3.74 2.79 24.3 13.6
2.3 3.2 9.890 7.76 141 80.2 3.77 2.85 31.3 17.8
2.3 4.0 11.63 9.13 166 95.3 3.78 2.86 37.0 21.2
3.2 3.2 10.64 8.35 145 80.3 3.69 2.75 32.3 17.8
100 90 27.5 4.5 5.0 16.91 13.3 268 130 3.98 2.77 53.7 28.8
4.5 6.0 18.99 14.9 301 146 3.98 2.78 60.3 32.5
100 100 20 2.3 3.2 10.44 8.20 191 97.3 4.28 3.05 38.3 19.5
2.3 4.0 12.26 9.62 227 116 4.30 3.07 45.4 23.1
150 100 20 2.3 3.2 11.59 9.10 474 97.3 6.39 2.90 63.2 19.5
2.3 4.0 13.41 10.5 561 116 6.47 2.94 74.8 23.1
3.2 3.2 12.88 10.1 496 97.3 6.21 2.75 66.2 19.5
200 100 25 3.2 3.2 15.12 11.9 994 112 8.11 2.73 99.4 22.5
250 125 25 3.2 3.2 18.32 14.4 1910 198 10.2 3.28 153 31.6
300 150 25 3.2 3.2 21.52 16.9 3250 316 12.3 3.83 216 42.1

■標準長さ(単位:m)
6.0 7.0 9.0 10.0 11.0 12.0
 ・標準長さ以外にてご注文の場合は、ご相談下さい。なお、製造可能長さは最短で6.0m、最長で12.5mとなります。
■製品表面の仕上げ
 保管時における錆などの発生防止の為に、錆止め塗装や防錆油の塗布が可能ですので、ご注文時にご依頼下さい。
区 分 メーカー 製 品 名 摘  要
錆止め塗装 神東塗料 株式会社 エスバ#661 赤錆 JIS K 5621 相当
防錆油 エヌ・エス・ルブリカンツ 株式会社 ラストコート 900 黄色透明 潤滑油型


【日本工業規格抜粋】

摘要範囲

建築、土木その他の一般構造物

種類の記号および名称

種類の記号 名 称
SWH400L 軽量リップH形鋼

性 能

■化学成分 (単位:%)
種類の記号 Si Mn P S
SWH400L 0.20以下 0.35以下 1.40以下 0.030以下 0.015以下
 ・必要に応じてこの表以外の合金元素を添加してもよい。

■機械的性質
種類の記号 降伏点又は耐力
N/mm2
降伏比
(%)
引張強さ
N/mm2
伸 び
5号試験片 1A号試験片
鋼材の厚さ(mm)
5以下 5を超えるもの
SWH400L 245以下 400位上
510以下
23以上 18以上
 注記:1N/mm2=1MPa

■許容応力度の基準強度(F値):235N/mm2

■形状および寸法の許容差
 断面寸法、直角度、中心の偏りの測定位置は、軽量リップH形鋼の両端部を除く任意の点とする。
区 分 許容差(d) 摘 要
高さ(H) ±1.0mm (c)
幅(B) ±1.5mm
リップ長さ(C) ±1.5mm
平板部分の厚さ
(a)(t1,t2)
1.6mm以上4.0mm未満 ±0.20mm
4.0mm以上6.0以下 ±5%
長さ(b) +40mm、0
リップ曲げ角度 ±1.5°
曲がり 高さが300mm以下 長さの0.15%以下 上下、左右の曲がりに適用する
直角度(T) 高さが300mm以下 幅(B)の1.0%以下
ただし、許容差の最小値1.5mm
中心の偏り(S) ±1.5mm
切断面の直角度(e) 高さ(H)又は幅(B)の1.0%以下
ただし、許容差の最小値2.0mm
・備考(a):高周波溶接部近傍や溶接電極接触部等の特殊な部位を除く。平板部分とは次に示すような斜線部分をいう。



・備考(b):受渡当事者間の協定によって、全許容差範囲40mmの幅でマイナス側に移動してもよい。ただし、協定した許容差の上限値はゼロを下回ってはならない。
・備考(c):リップの間隙(D)の許容差について、特に要求がある場合は、受渡当事者間の協定による。
・備考(d):パーセント表示の許容差は、ミリメートルで表した計算値をJIS Z 8401 の規則A によって、平板部分の厚さについては小数点以下2 桁に、その他については小数点以下1桁に丸めた数値とする。




 メールでのお問い合わせはこちらまで